ありがとうとたくさん言おう!すみませんより感謝の言葉を

今なら無料!気軽に占えます

無料鑑定を試す

自分も相手も幸せになる言葉が「ありがとう」

自分も相手も幸せになる言葉があります。それは「ありがとう」です。人間の脳は、主語の無い言葉を勘違いしてしまう傾向があります。その為に、愚痴などのマイナスな言葉も「ありがとう」などのプラスの言葉も相手に伝えた事が、言葉に出す事で自分の耳にも入り、自分にも言われているように錯覚を起こします。

また、上に立っている人ほど謙虚な人が多いと聞いた事はありませんか?上に立つ人はそれなりに乗り越えている為に、苦労を知っています。その為に部下の人の気持ちがわかります。またある一面では、上に立つ人こそ謙虚でいる必要があるとの説もあります。

部下のミスが目につくたびにイライラしていては、部下が萎縮するデメリットがある為です。「ありがとう」は、上に相手を敬う効果もあり、使うたびに信頼関係が深くなる言葉です。

言霊の力をもっと引き出す方法を
知りたい方は下記ボタンから!

無料鑑定を試す

謝るとき以外は「すみません」を使わないで

言葉には言霊(魂)が宿っていると言われています。良い言葉やプラスの言葉を使えばプラスのエネルギーが充満し幸せになり、悪い言葉やマイナスな言葉を使うと負のエネルギーが充満し不幸になると言われています。

日本人は義理堅く、謙虚と言われています。人に何かをしてもらう時も「こんなにしてもらってすみません」と使う方が居ますが、謝るとき以外は「すみません」を使わない事が良いです。「すみません」は「済まない」の丁寧語になりますので、「謝るだけでは済まないような事をした」という意味になります。

した方の立場からすると「すみません」と言われる事で、謝られている事になりますので、してよかったと心から喜ぶ事が出来ず、マイナスなエネルギーに変わります。代わりに「ありがとう」と言う事で、した方もされた方もプラスのエネルギーになり人間関係が良好になります。

「ありがとう」という言葉の成り立ち

「ありがとう」という言葉を使われると気持ち良いですよね?「ありがとう」という言葉の成り立ちをご存知ですか?漢字で書くときは「有り難う」となります。これは「有」ることが「難しい」、つまり「めったにない」という意味になのです。

過去の日本では、今よりも技術の進歩が無かった為に神仏の力を深く信じ、恵みが与えられた時には「有り難し」と言いながら祈っていたと言われています。めったにないような事に、感謝をし、「ありがとう」と使っていたのです。

ある一説では、「有り難う」は難がある時に使うとの意味もあります。不運があった時こそ、魂が成長できるチャンスになります。そんな時に「なんでこんな事になってしまったのだ」とマイナスに捉えるのでは無く、「ありがとう」と言う事で更なる不運を止める事が出来、魂も成長できるとの説もあります。

あなたの運勢を詳しく占います
言霊の力で幸せになりましょう

今すぐ占ってみる
おすすめ占いサイト
  • 運命改善

    心が疲れている方に特におすすめです。経験豊富な先生が心を癒してくれて、運命を大幅に改善してくれます。不幸体質を幸福体質へ変えたいならぜひ!

    「運命改善」で占う ※外部サイトへ飛びます
  • 導きのレシピ

    占いに抵抗がある方におすすめです。顧客満足度98%の先生や100万人の実績がある占い師が在籍。あなたに最適な幸せへの道を示してくれます。

    「導きのレシピ」で占う ※外部サイトへ飛びます
  • 開運の母

    失恋や仕事の失敗など、運が悪いと思っている方におすすめ。悪運は一人で断ち切るのは難しいことが多いので、プロの占い師に頼るのが良いでしょう。

    「開運の母」で占う ※外部サイトへ飛びます
当サイトのコンテンツ
  • 言霊の力
    集まる光

    言葉は、ただの情報伝達手段ではありません。人の気持ちを動かし、人生さえも変えてしまう力があります。言霊の効果を詳しく見ていきましょう。

    「言霊の力」を見る
  • 言霊の使い方
    新婚カップル

    言葉を上手く使うと、悩みを解消したり、思い通りの人生を歩めたり出来ます。幸せになりたい方は、言霊の使い方を習得しましょう。

    「言霊の使い方」を見る
  • 名前占い
    輝く光

    人の名前にも言霊が存在します。あなたの名前の頭文字から、基本的な性格と運気アップの方法がすぐに確認可能です。

    「名前占い」を見る